魔性の血

リズミカルで楽しい詩を投稿してまいります。

小杉健治『最期』

f:id:eureka0313:20190414092552j:plain

表題の作品につきまして、一天一笑さんから紹介記事をいただきましたので掲載します。一天一笑さん、いつもありがとうございます。


小杉健治『最期』(集英社文庫)を読了して。
小杉健治が裁判員裁判を題材にして、鶴見弁護士の活躍を描く意欲作です(金銭的には持ち出しでも弁護活動をする)。

著者紹介

先ずは著者小杉健治の紹介をしましょう。
1983年に『原島弁護士の処置』で小説家デビューを果たし、その後も社会推理小説と時代小説を両立させながら、精力的に執筆活動をおこなっております。その作品は2時間テレビドラマとしても放送されています。
私としては、寺脇康文主演の検事沢木正夫シリーズや、亡き坂口良子主演の当番弁護士シリーズ等が印象深いです。

法廷にて

77歳の被告・岩田貞夫は、身分詐称をしているのではないのか?
仲間(?)のホ-ムレス馬淵を撲殺したとして裁判にかけられている被告・岩田貞夫を、裁判員に選ばれた貝原茂樹が、四日市公害訴訟を勝利に導いた船尾哲三ではないかと疑問を持つところから、この小説は走り出します。中学生だった貝原にとっては、忘れられない恩人です。
教職をなげうって迄、大企業を相手に、絶対無理だと誰もが思った訴訟を勝ち抜き、四日市に青い空を取り戻してくれた人でした。その恩人と40年程経過してのまさかの再会です。
しかし、岩田は自分が船尾であることを、かたくななまでに認めようとはしません。そこに何があるのでしょうか?

過去への旅

定年を過ぎて、妻も病死の境遇にある貝原は、30代の鶴見弁護士と協力して調査に当たります。
船尾は40年程前、どうしてひっそりと誰にも告げずに四日市を後にして、放浪とも言える日雇い仕事の人生を送る事になったのか?
目撃証言の不自然さは何処からくるのか?
何故してもいない殺人を認めたのか?
何故岩田貞夫と名乗る事になったのか?
人生の折り返し地点を過ぎた貝原は、自分自身の人生と重ねあわせながら、四日市公害訴訟、或いは自分以上に公害からくる喘息に苦しめられた人々の運命を思い出します。77歳になる被告は無罪を勝ち取り、もう一度船尾としての人生を踏み出せるのか?鶴見弁護士の腕前の程は?

裁判員制度四日市公害裁判に興味のある方、清々しい読後感を求める方にお薦めします。
天一

最期 (集英社文庫)

最期 (集英社文庫)

 

レッド・ツェッペリン(Led Zeppelin)『イン・スルー・ジ・アウト・ドア(In Through the Out Door)』の歌詞和訳

イン・ジ・イヴニング(In the Evening)

日は暮れて
一日が終わろうとしている
俺は一人の女を探している
だが彼女はあらわれない
だから女に
馬鹿にされてはいけない
彼女は思いやりのない女だ
ルールを作らないのさ

(コーラス)
お前を抱きたい
抱かずにはいられない

だから女に
憤慨してはならない
初めて街頭に立った夜から
不運と災難ばかりのお前だった
暗闇にお前の泣き叫ぶ声を聴く
お前は誰の助けも求めない
いくらばらまいても温情が湧いてくるポケットなど存在しない
悪いのはお前だからだ

(コーラス くりかえし)

わかりきったことだ
あらゆる苦痛を耐え忍んでいるお前は
億万長者を袖にすることもできる
お金しか残らないからだ
底辺の男たちは孤独だ
頂点の男たちは気が確かではない
その間に挟まれたお前は
街頭に立つことをやめない やめられるわけもない
(コーラス くりかえし)

この先
お前の身に何が降りかかろうと
お前一人の胸に仕舞い込まないでほしい
それでは何も変わらないから
もしもお前がドルドラムでダンスをしているのなら
そんな暮らしが長続きするわけはない
万にひとつのチャンスに恵まれる人は
多くを期待してはいないものだ

(コーラス くりかえし)

フール・イン・ザ・レイン(Fool in the Rain)

あなたの瞳の輝き
夜を待ち切れない星のよう
もてあそばれていたとは思いたくない
今夜はなぜ会えないの
あなたの笑顔を見れば熱くなり
あなたの手に触れるとドキッとするこの胸
切なさに身もだえしてしまう
早く姿を現して 抱きしめさせて

あなたは俺のことが好きだと
俺だけのものになると言ってくれた
いつでも 何があっても
俺のそばにいると誓ってくれたっけ
そしてそれはムードに過ぎなかった
あなたはもっと素敵な恋人が欲しいと思った
あなたは前にも浮気したことがある
忘れられた俺はつらい とてもつらいよ

雨の中 街角に立ち
ダウンタウンを行き交う人々を眺める
あと十分しか待てない
俺はあたりをきょろきょろ見まわしている
建物の時計が「もうおしまいさ」と言う
俺は悲しくてたまらない
俺は思った この通り過ぎる嵐が
やっと見つけた愛の光を消してしまうと
やっと見つけた愛の光を

時計の針
それは一瞬も立ち止まらないように見える
俺はあなたを想い続ける
輝きの時
それはどうやら訪れてきそうにない
もう帰ろう 帰ろう
あなたの幻を見る
けれどあなたはやっぱりどこにもいない
そろそろ帰った方がいい
帰った方がいい
帰らなければ
帰らなければ

寒さでからだが震え始める
手のひらに汗を握りしめる
俺にはあなたを疑う理由など何ひとつない
俺は勘違いをしているのか
この雨の中 息が切れるまで走ろう 
息が切れたら ぶっ倒れるまで走り続けよう
馬鹿の考えることはいささか迂闊なものさ
この馬鹿は待ち合わせ場所を間違えていたんだ きっと

やっと見つけた愛の光よ
やっと見つけた愛の光よ
やっと見つけた愛の光よ
やっと見つけた愛の光よ…

ホット・ドッグ(Hot Dog)

f:id:eureka0313:20190407103405j:plain

テキサスのゼネラルストア(よろずや)の女店主Jessica Cruzさん。手に持っているプレートには「ダクトテープではバカは直せません」と書かれているようです。voyagedallas.comより。

先刻この町に着いたところさ
私の可愛い無賃乗車犯を見つけるために
彼女はゼネラルストアからグレイハウンドバスに乗った
私は足を棒にして 町じゅうを探して
遂に精根尽きてへたり込んだ
自分の相変わらずの阿呆さ加減にあきれながら

「二人は相性ぴったり」と彼女は言った
「二人は誰よりも強い愛で結ばれている」と
そして私の愛を嫁入り道具と一緒に仕舞い込んだ
今 彼女は私の着古したブルーのダンガリーから
私の愛と車のキーを盗んでいった
以来 私はテキサスとは縁を切った

(コーラス)
私の彼女は行方不明
どうすればいいのかしらん
彼女は私の心を奪ったまま出て行ってしまった
もしもいつの日か彼女に再会できたなら
彼女を世界中で一番愛しているのは私だと証明してやるのに

彼女と結ばれたのは十七の時
つい昨日のことのような気がする
けれど人生は忍耐だと人は言う
「引っ越し用の車貸します」の看板の下で
私は彼女の言葉を真に受けた 信じ込んだ
彼女が置き去りにした天使たちはまだこのあたりをふわふわ飛んでいるよ

(コーラス くりかえし)

二人の愛と 少しばかりの土地と
ピックアップトラックが一台で万全のはずだったのに
彼女はもっと多くを求めていたのだと人は言う
ツアー中のロックバンドの悪いうわさは
これまでさっぱり腑に落ちなかったけれど
奴らはほんとに私のドールを盗っていってしまったんだよ!

ケラウズランブラ(Carouselambra)

路傍の姉妹たちは静かに待機している
静謐の輪の中で 時を待っている
解放されたら 時をおかず向き直るべく じっと立っている
決して来ないかも知れないコールを待っている
輝かしい時間 あえてコースを危険にさらしたり
進行を中断させたりする闖入者は一人もいなかった
すべては歓喜だった 手は太陽に向かって挙げられていた
超満員のホールでの愛のように

なおも至福のうちに 匹敵するもののない大饗宴と
終わりなき舞踏が日を暗くした
四壁に囲まれて 曲者を寄せ付けない不定形の本丸が
彼らの歓喜を守り 疑惑を食い止めていた
顔のない群集が 涙を流す準備をしていた
コインを裏返せば 紛争は解決した
一切は思いつくや否や実行に移されるが
疑問を持つ者は一人もいないように見えた

疑うことを知らない者たち かよわい者たちを探して
地上を席巻する名高いハンターの目は何と鋭いことだろう
伝説の人たちは無気力に腰をおろしてふんぞり返り
深淵よりおびやかす敵に向かって手を上げることもしなかった
中身のないスピーチの海に漂いながら
悲しげに立ち尽くす人々の濡れた頬に 誰が配慮しよう
観念して「ステータス・プラン」を作ろうとしても
天国に手が届く者は一人もいなかった

君の言葉はどこへ行ったの
君はどこへ行ったの

君の助太刀はどうしたの
君の弓はどこ

甲冑はぼろぼろだ
日は暮れかけている

旅はつらかった
道は暗かった

私はその言葉を聞いた
帰りたかった
もう一日も耐えられなかった
もう一日も

時宜を得た援軍の到着を知り
見張り番のまどろみから目をさます
握りしめていた手をゆるめ 鍵を捨てよ

事情を知っている人々の中にあって
平和のうちに休息を取れ
果実を採取し 種子を保護せよ

彼らは来るはずもなかった!

事情を知っている人々の中にあって
平和のうちに休息を取れ
果実を採取し 種子を保護せよ
種子を保護せよ…

オール・マイ・ラヴ(All My Love)

私は愛から
光の中の炎から逃れ去るべきなのでしょうか
風に舞う一枚の羽根を追って
よろこびのマントを織る輝きのかげに
終わりを持たない糸が動く

幾星霜かは速やかに過ぎ
潮汐の影響は 火に衰えを生ぜしめた
ついに腕は伸び 手は機(はた)を織り始めるでしょう
これは終わりですか
それとも始まりですか

(コーラス)
すべての愛を
すべての愛を
すべての愛を あなたへ

盃は挙げられ
ふたたび乾杯は交わされました
どよめきの上に一声がひびきわたる
「誇り高き異邦人よ」と
初一念を貫こう
私のために ふたたび雲は流れる

(コーラス くりかえし)

あなたのものは布
私のものは時を織るひとつの手
彼のものは内に秘めた力
私たちのものは火 ああ もしも見つけられたら
風に舞う 彼は一枚の羽根

(コーラス くりかえし)

アイム・ゴナ・クロール(I'm Gonna Crawl)

あの子は私の彼女
そのわけを言いましょう
私はあの子に夢中
あの子は私の宝物
なぜなら あの子は私の女だから
たとえ夜 私が多くの夢を見過ぎても
彼女はいつも必ず期待に応えてくれる
ああ 誰か私の熱を冷ましてやって下さい!

私はあのお嬢さんを愛しています
私はあの子の道化師になりたい
あんな子は他にはいない
私は黄金の掟に縛られている
なぜなら 私は今ひざまずいて
この愛が永遠であるようにと祈るから
そして私がいつもあの子の機嫌を取っているとしたら
それがなぜなのか 私自身にもわかりません

もしもあの子が私のことを忘れないで
私と一緒にいたいと願ってくれるのなら
私は 私の愛の あらゆる小さなかけらを
あなたに捧げるでしょう 可愛いお嬢さん
私は 私の愛の あらゆる小さなかけらを…

飛行機は要らない
自動車も要らない
私の愛する人がどこにいても
どんなに遠い国にいてもかまわない
私は這って行きます
這って行きます
たとえ帰国しなければならない時が来ても
一から出直しになっても気にしない
這って行きます
這って行きます
ああ 這って行きます
だから車などは要らない
あの子は優しくしてくれる
あの子は優しくしてくれる
あの子は優しくしてくれる
私の彼女は私に優しくしてくれる
あの子が好きだ
あの子が好きだ
あの子が好きだ
這って行きます…

松岡圭祐『瑕疵借り』

f:id:eureka0313:20190405181815j:plain

表題の作品につきまして、一天一笑さんから紹介記事をいただきましたので掲載します。一天一笑さん、いつもありがとうございます。


松岡圭祐『瑕疵借り』講談社を読了して。
作家デビュー20年を越えた松岡圭祐が、不動産業界の微妙な問題を浮き彫りにしながら、賃貸物件に住む社会的弱者あるいは生活弱者(生活保護を受給するつもりはない)が、ある日突然家族と死に別れることによって発生した問題との関わりを経て、人生を投げずにやり直す迄を描いたロードマップ小説です。
この小説は、土曜日のアパート保証人のスネップ百尺竿頭にあり転機のテンキ-の四篇から成り立っています。この四篇には何れも、資金力に余裕の無い不動産業者と契約し瑕疵借りを生業とする、30代なかばにさしかかる藤崎が出てきます。この藤崎は表面上無職ですが、賃貸物件に短期間住む瑕疵借りをしているのに、他人にはまともに生きろと語りかける、不思議な人です。そして、何故か彼と対面で話し合った人は、心が柔らかく、軽くなります。
ここでの瑕疵借りというのは、賃借人が死んだり、事件・事故が起きたりして、瑕疵について説明義務が生じた物件に、あえて住む人の事を指しています。その目的は不動産業者の瑕疵の説明責任(告知義務)を失効させることです。藤崎は、言わば合法か非合法か際どいグレーゾーンの行為を承知でして、物件退去の際には塵ひとつ残さず去っていく凄腕の瑕疵借りです。
土曜日のアパート編では、自力で学費を稼ぐ薬学部の女子大生吉田琴美が、単身で見知らぬ人の藤崎の部屋を訪ねる場面では、何か犯罪に巻き込まれたりしないかと、要らない心配をしたりするのですが。
保証人のスネップ編では、40歳越えの牧島譲二が、在宅収入を得ようとして、連帯保証人の名義貸しに応じたことから、話が始まります。筆者としては、免責条項があるにせよ、そんなに簡単に印鑑証明を保証人紹介会社に渡すなよ!署名するなよ!どんな災難が待ち受けているかわからないぞ!とこれまた心配してしまうのですが。
百尺竿頭にあり編では、人生が上手く廻らない56歳の梅田昭夫の、独立している独身の長男睦紀が、賃貸物件で、縊死一週間後に発見される場面から話が始まります。 死亡した睦紀とイメージが重なる瑕疵借り藤崎を仲介(?)として、次男秀平と初めて腹を割って話をする事ができました。梅田は一時、経済的にも、心身的にも疲弊するのですが、疲弊の底に着いた頃に、睦紀の手紙にもあった予てよりの約束の重さが充分に理解できるまでに回復します。 いずれにしろ、書類が整っているならば、一度は死亡保険金を請求するのも、死者を偲ぶ一つの方法かと筆者は思いますが。ここでも藤崎は見事に自分の痕跡を消します。
転機のテンキ-編では、就職内定を得た短大生西山結菜が母の突然死により、3LDKの賃貸物件から2DKの物件へ引っ越しを余儀なくされ(引っ越しでは数多くの思い出の品も捨てなければなりません)、世間の好奇の目にさらされながら、体調不良に陥りながら、瑕疵借り藤崎と対峙し、その延長線上に、何かいつも社会のマニュアルみたいな事しか言わない父にも親心があること。母がパティシエ志望の結菜に、パティシエもお菓子を作るだけではなく、まずは社会人として礼儀作法・書類を読み解く力・計算力等が必要なこと等を、縷々説いていたこと。そして父が、母の製菓道具や資料(引っ越し段ボ―ル2箱)を結菜に見せながら、結菜がパティシエの道を行きたいのなら、応援するとまで結論が出ます。 瑕疵借りの藤崎が、これから社会にでる娘さんに道を示すべきではないのですかなどと勧めるのは、ブラックユーモアですがね。 何れも前触れもなく、肉親に死に別れる苛酷な体験をしながら、また引っ越しや賃貸物件の後始末等の大変さを引き受けながらも、これからの人生の羅針盤を見つけていく。その手助けをするのが藤崎です。
不動産売買に興味のある方、松岡圭祐に興味のある方にお薦めします。
天一

瑕疵借り (講談社文庫)

瑕疵借り (講談社文庫)

 

レッド・ツェッペリン(Led Zeppelin)『プレゼンス(Presence)』の歌詞和訳

アキレス最後の戦い(Achilles Last Stand)

ある四月の朝のこと
彼らは俺たちに「行け」と言った
振り返ると君の笑顔があった
待ちに待った時が来たんだ
いつも夢見てきた夢を
今は身をもって生きるこの楽しさよ
どんな歌を口ずさみながら
俺たちは遂にふたたび帰還することだろう

俺たちは案内人たちに引き渡された
奴らは知っていると言った
長年行く者もなかった道また道を
そうしてこの穴にひそむ悪魔のことを!
出発しよう
熱砂の国へ 別の時代へ
如何なる者の心眼にも
未だ映じたことのない夢と接触するために

太陽へ向かって 南へ 北へ
小鳥たちの飛び立つ時が来た
拘束の手かせ足かせは
微塵となって砕け散った
さあ 風に乗ろう
どよめきの上を 空気を踏んで歩こう
大声で笑おう
群衆の中を横切って踊りながら

一人の男を探している
その彼方を差す指と 巨人のごとき歩みは
俺たちの足を石化するあの異形の雲の影から
俺たちを守り導く
もしもひとつの鐘が鳴るなら
それは一人の王のためのささやかなお祝いだ
重い足を引きずりながらも
俺たちは誇らしげに顔を上げて 胸を躍らせることだろう

永遠の夏の輝きを身に浴びながら
ともに旅した日々
日暮れて道遠く
君はもう歩けそうにない
ああ かの甘美なるリフレイン
それは心を和らげ 苦痛を鎮静する
それとも ここにとどまるか
今は眠って ふたたび立ち上がるために

転々と流浪する
ひと息つける場所を探して
なぜなら かのアキレウスの豪腕は
大空さえ持ち上げるのだから

道はある 道はある 道はある 道はある 道はある…

なぜなら かのアキレウスの豪腕は
大空さえ持ち上げるのだから…

*「ハンマー・オブ・ザ・ブローズ(Hammer of the Broads)」によるカバー。このトリビュート・バンドについてはこちらの記事もご参照ください。


Hammer of the Broads performing Achilles Last Stand

フォー・ユア・ライフ(For Your Life)

「あなたひとすじ」と君は言った
レモンを片手にね*1
その陳腐なセリフも含めて
芝居がかった言動をしたがるのが君の癖だ
君は身を引き
俺は更生して救われた
そして彼女は言った
「料理して 料理して 料理してみたくないかしら」
想定外だった
フライにするには忍びなかった

地獄落ちを宣告された罪びとたちの街で
彼女の絶叫を耳にした
(ベイビー 地獄が待ってるぜ)
奈落の底まで堕ちたなら
次の停留所はアンダーグラウンド
(ハロー アンダーグラウンド!)
酒とバラの日々は未だ終わらず
運命が配るカードは人を破滅へと導く
そこで俺は言った
「君にその気はなかった
君はただ無計画に暴走してしまったんだ」と

(本当にやりたいのか?)

俺にサービスする気なら
心のこもったサービスをしてくれないか
恋するふりをするなら
全力で恋するふりをしてくれ
擬似恋愛がしたいなら
君自身のために 本気で擬似恋愛をすることだ
君が擬似行為をする時
それは命がけの擬似行為なんだよ

(やれよ 本当にやりたいのなら)

君を救いたい
けれどどうすることもできない
これまでも ベイビー
俺がしてやれることは何ひとつなかった
クリスタルの癒しに凝って*2
ぎりぎりの暮らしを強いられ
それでも男たちが優しいうちは
流れに身をまかせていればよかった
ステージが空になった今こそ
ベイビー 幕を下ろして
ショーをやめよう
想定外だった フライにはできなかった
俺もまた無計画に暴走した
命がけで 命がけで と叫びながら…

ロイアル・オルレアン(Royal Orleans)*3

f:id:eureka0313:20190317100312j:plain

ホテル「オムニ・ロイヤル・オーリンズOmni Royal Orleans)」。expedia.comより。

一夜限りの女よ
使い方に気をつけろ
一晩中持ちこたえさせるんだ
好きなのを選んでいいが
注意深く見極めてくれ
さもないと 痛い目に会う

俺の知っている男が
ルイジアナを訪れて
みずから悪しき炎を生ぜしめた
彼はある夏の日
降り注ぐ日ざしの中で
可愛いスザンナちゃんの左右の頬ひげにキスをした

ここからが面白い
街角のホテルに
彼らは一夜の宿を求めた
ところが情事が盛り上がって
水をぶっかける前に火の手が上がった
あわれな子猫ちゃんのひげが部屋に火を放ったんだ

バーボン・ストリートを行けば
一目瞭然
俺の友人たちが夜の街を駆けずり回っている
ほとんどいたるところで
クローゼットが空になるまで
俺の髪を見事に結い上げながら
ひげを剃りに走り回る

ニューオーリンズの女王様よ
この馬鹿話をする時には気をつけろ
他人が聞いて違和感がないように
俺と出かける時には
俺の連れと一緒に そっくり返って歩け
彼女にバリー・ホワイトみたいな口の利き方をさせるな

だから一夜限りの女よ
使い方に気をつけろ
一晩中持ちこたえさせるんだ
好きなのを選んでいいが
注意深く見極めてくれ
さもないと 痛い目に会う

俺の罪(Nobody's Fault but Mine)

どうせ私が悪いのさ
どうせ私が悪いのさ
今宵 わが魂の救済を祈った
どうせ私が悪いのさ

悪魔が私に転がせという
悪魔が私に転がせという
今宵 どうやってこの丸太棒を転がすのか
どうせ私が悪いのさ

兄貴が私に銅鑼を見せる
兄貴が私にディンドンを見せる
今宵 どうやってこの銅鑼を蹴飛ばすのか
どうせ私が悪いのさ

サルが背中に乗っている
サルが背中に乗っているんだ
今宵 私にあやまちを犯させようとして
どうせ私が悪いのさ…

キャンディ・ストア・ロック(Candy Store Rock)

おおベイビー
俺みたいな男が欲しくないかい
俺は人並みに優しい男だよ
おおベイビー
俺は君の青い目をのぞきこむ
俺の目力は人並み以上だよ

おおベイビー
君が街を行く姿は
食べてしまいたいくらい可愛い
おおベイビー
こんなに美味しそうな女の子は見たことがない
今すぐ欲しい 一粒残らずほおばりたい

おおベイビー
俺を満足させておくれ
俺は今このお店にさよならの投げキスをする
おおベイビー
商品を売るのは包装紙ではないよ
君の白い歯の一枚で 俺の口はいっぱいになる

おおベイビー
君は蜜蜂のようにちくりと刺すね
俺は君の蜜が好きで 君の蜜は俺が好きだ
おおベイビー
君のびんに 俺のスプーンを入れよう
あんまり頑張らなくてなくていいよ 俺がびっくりするからね

おおベイビー
銀のプレートの上のシュガー・シスター
ひとくち欲しい もう待てない
おおベイビー
ほら 俺の手はふるえているだろう
不器用でごめんね でもとても美味しい
とても美味しい…

何処へ(Hots on for Nowhere)

一瞬 頭に血がのぼった
いや 一日中のぼったままだった
これまでやってきたことはすべて無駄だった
振り返ると涙がこぼれた
たとえ俺がぶっ倒れるようなことがあっても
友人たちは無視するだろう
機が熟しても 熟し過ぎても
彼らは何もしてくれないとわかった

近隣国のどこでもない場所で
女を買おうと街角に出た
すると背骨を激痛が走った
鏡の中の顔は爺さんだった
俺はトナカイをそりにつなごうとしてあたりを見まわした*4
楽しい一日を過ごそうとして
雪だるまを探してきょろきょろした*5
驚いたことに 彼は溶けてなくなっていた

天体の粛々たる運行につれ
わが潮汐の中で引き潮が猛り狂った
内なる太陽は西へ傾き
両手の中の希望は泥と化した
俺は足もとをクローバーでいっぱいにしてくれなどとは言わない
みずからの悲運をかこちもしない
ただわがなきがらを深く 深く埋めてほしい
そしてこの物語を諸君の最高の酒の肴にしてくれ

達成への道なかばにして迷子になって
賢者たちに学びながら
しんそこ悩み苦しんだ挙句
俺は初めて素直に泣けた
今 俺は神に感謝している
みんな たまには立ち止まって 振り返ってくれ
地上を歩くなら
まっすぐ歩け
それともオールのないボートで陸に着く気か? 

一人でお茶を(Tea for One)

二十四時間の時が経つのに
数日かかる気がする
二十四時間の時が経つのに
数日かかる気がする
ベイビー あなたからの連絡を待っていると
一分が一生のように長く感じられます

腰かけて時計を見ながら
あなたからの連絡を待っています
両手を動かしながら 両手を眺めながら
やがてそれが涙で見えなくなるまで
二十四時間の時が経つのに
数日かかる気がする
ベイビー あなたからの連絡を待っていると
一分が一生のように長く感じられます

あなたのために歌をうたおうとして
あなたの口癖を思い出す
「ベイビー この一杯の紅茶は二人のためのもの
他の男たちと遊ぶことはあっても 最後はあなたなのよ」と
二十四時間の時が経つのに
数日かかる気がする
ベイビー あなたからの連絡を待っていると
一分が一生のように長く感じられます

俺はかつて あなたのような恋人がいることで
他の男たちに対して鼻が高かった
けれど今は自分からあなたを置いてきた
取り返しのつかないことをしました
二十四時間の時が経つのに
数日かかる気がする
ベイビー あなたからの連絡を待っていると
一分が一生のように長く感じられます


以下の注の多くはウェブサイト「アーバン・ディクショナリー(Urban Dictionary)」に拠るものです。

*1:ここでの「レモン」は何か薬物(おそらくマリファナ)を指す。

*2:ここでの「クリスタル」は「クリスタル・メス」(覚醒剤)ではなく、コカインの意。

*3:「ロイヤル・オーリンズ・ホテル('The Royal Orleans Hotel'、現在の'The Omni Royal Orleans')」は、ツェッペリンアメリカツアーの際、好んで訪れた場所で、彼らはそこに泊まって周辺のオカマバーに遊びに行くのが好きでした。それはオカマが好きだったというよりも、そこのオカマたちが「むやみにサインをねだらなかったから」―――と言うのはつまり、相手がスーパースターだろうと特別視せず、気さくに接してくれるから好きだったということです。
さて、1973年のアメリカツアーの際、ジョン・ポール・ジョーンズはこのホテルのバーで一人のオカマを(彼女が男性だとは知らずに)ひっかけて部屋に連れ込み、あろうことが煙草の火をつけたまま眠ってしまった。当然火事となり、消防車が駆け付けました。「そりゃびっくりしたよ。目が覚めると僕らは水びたしで、周りを消防士さんたちがぐるりと取り囲んでいたんだからね」とは本人の弁。

*4:「トナカイ(reindeer )」=お尻の大きい、セクシーな女の子。

*5:「雪だるま(snowman )」=コカインの売人。

黒川博之『後妻業』

f:id:eureka0313:20190316184022j:plain

表題の作品につきまして、一天一笑さんから紹介記事をいただきましたので掲載します。一天一笑さん、いつもありがとうございます。


黒川博之『後妻業』(文藝春秋社)を読了して
この作品は、皆様ご存知でしょうが、関西テレビ系で放送中のテレビドラマの原作です。
後妻業、読んで地の如くですね。昔から存在していかもしれませんが、それは個人の家の中の話でした。黒幕っぽい人は、いたかもしれませんが。
それを生業として、専門職・士業とチ-ムを組み、左程罪悪感を持たず、謂わば土足で他人様の家に入り込み、財産をそっくり譲り受け、それを分配する人達の小説です。
ですから、違法行為すれすれの事も、躊躇いもなく実行します。

さて登場人物ですが、テレビドラマとは、年齢設定が大幅に違います。原作ではヒロインの武内小夜子は、69歳です。被害者中瀬耕三に至っては、91歳です(死亡年齢に不足無しです。立派な葬式を出す意義があるのでしょうか?)。次女中瀬朋美も50代に入っているので、妊娠可能かどうかで悩むことはないでしょう。現代日本の置かれている状況、明るく言えば人生100年時代、暗く言えば果てしない介護問題、孤独死の問題、社会保障費の増大等をそのまま写しとったような家庭の年齢設定です。親世代の長寿の歪に後妻業の女が、住民票を移し被害者の家に家具(ドレッサー・ベッド・タンス)と一緒に入り込みます。そして、法律的には婚姻届ではなく公正証書をもって法定相続人の資格を得ます。
この公正証書は、費用と手間と時間はかかりますが、相続が発生した場合(死者が出た場合)はかなりの確率で有効な武器となります。これには胡散臭い司法書士が活躍します。
後妻業の女を送り込むのは、結婚相談所「ブライダル微祥」の柏木です。この柏木もまた賭けマージャン大好き、薬物使用ありの、極道の見本のような奴です。大学中退で人生の裏街道まっしぐらの人生です。おまけに柏木の父親は、落魄した元ヤクザで、しかも入れ墨が原因で肝炎に苦しんで死亡しています。柏木の周辺には真っ当な人間は一人としていません。

結局中瀬耕三の遺産は、分割協議書を作成する間もなく、小夜子が手に入れるのですが(勿論中瀬朋美側からの遺留分減殺請求は理論上可能ですが)、それからはツキが落ちたように、男の結婚詐欺師に騙されます。後妻業の女が詐欺師に騙されるようではヤキがまわっていますね。後妻業以外の賑やかな犯歴も明らかにされます。

テレビドラマのネタバレになりますが、小夜子は中途半端なチンピラの肉親に殺されます。
お金が原因です。金しか信じない人が金トラブルにより殺されてしまう。何とも言えない結末ですね。

全編を通して、人間の本質はそう簡単には変わらない。人生の駆け出しの頃を、まともに、真っ当に、当たり前に生きられなかった人は、社会からドロップアウトして、裏街道を生きていかざるを得なくなるペーソスを感じさせられる作品です。
しかし、人間70歳代になろうと、色と欲を剥き出しにして生きていく姿勢には、ある意味で感服されられました。

テレビドラマが気になる方、遺産相続に興味のある方などにお薦めします。
天一

後妻業 (文春文庫)

後妻業 (文春文庫)