魔性の血

リズミカルで楽しい詩を投稿してまいります。

『アトミック・ブロンド』

シャーリーズ・セロン主演、映画『アトミック・ブロンド』(2017年、アメリカ)の感想。

ブロートン VS. パーシヴァル(映画『アトミック・ブロンド』より)

ベルリンの街を「散歩」するブロートン(左)とパーシヴァル。'Write to Reel'というサイトの「アトミック・ブロンド - 理由なきアクション」というとても面白い記事から拝借しました。 「ロシア人運転手」のこと 折に触れては思い出す、それはこの映画の中…

映画『アトミック・ブロンド』のアクション・シーンについて及びその他

『ペテン師をペテンにかけることは二重の快楽である』――ニッコロ・マキャベリ*この映画の中ではマキャベリの言葉とされておりますが、実はマキャベリはこんなことは一言も言ってなくて、本当の出典はフランスの詩人ラ・フォンテーヌの『寓話集』第2巻(1668…

映画『アトミック・ブロンド』をこれから御覧になる方へ

この映画(シャーリーズ・セロン主演『アトミック・ブロンド』2017年アメリカ)、昨年テレビでCMが流れていたころからとても観たかったのですが、やっと観れました。佳かったです。ほんとに期待を裏切らない出来栄えでした。ただ、これはこの映画の最大の難…