魔性の血

拙訳『吸血鬼カーミラ』は公開を終了しました。

2022-02-27から1日間の記事一覧

伊東潤『夜叉の都』

亡き父(平将門)の恨みを晴らすべく、妖女と化した瀧夜叉姫(左端)は、下総の荒れ果てた父の居城で、朝廷が差し向けた討手の大宅中将光圀(中央)に対し、巨大骸骨の幻影を呼び出して応戦する。歌川国芳による浮世絵。ウィキメディア・コモンズより。 表題…