魔性の血

拙訳『吸血鬼カーミラ』は公開を終了しました。

2020-05-09から1日間の記事一覧

吉川永青『毒牙・義昭と光秀』(其の十四)

月岡芳年作「 月下の斥候・斎藤利三」。山崎の合戦の直前、偵察を行なっているところを描いたものだそうです。元画像はこちら。 一天一笑さんによる吉川永青(ながはる)の歴史小説『毒牙・義昭と光秀』の紹介記事、第十四回目となります。一天一笑さん、ど…

(日本語訳)ボードレール「イカロスの嘆き」他四篇

呪われし奴隷のごとき身分より 解放すべき価値があろうか