魔性の血

リズミカルで楽しい詩を投稿してまいります。

2019-08-26から1日間の記事一覧

ルネ・ヴィヴィアン『一人の女が私の前に現われた』へのイントロダクション――ゲイル・ルービン(9)

ロメーヌ・ブルックス作「ミス・ナタリー・バーネイ、またの名を『アマゾーヌ』」。英語版ウィキペディアより。 彼女たちがもっとも鋭く対立した点、そうして他のあらゆる言い争いがその周囲に結晶した一つの問題点とは「一婦一婦制」('monogamy')*1であっ…