魔性の血

リズミカルで楽しい詩を投稿してまいります。

2019-08-25から1日間の記事一覧

ルネ・ヴィヴィアン『一人の女が私の前に現われた』へのイントロダクション――ゲイル・ルービン(8)

米国オハイオ州スプリンググローブのシリトー家の墓地に埋め込まれたプレートのうちの一枚。hermetism.free.frより。 『一人の女が私の前に現われた』はナタリー・バーネイとの関係について自分自身を納得させたいというルネ・ヴィヴィアンの欲求から書かれ…

ルネ・ヴィヴィアン「私はいつまでも処女でいよう」他八篇

ルネ・ヴィヴィアンの詩集より「私はいつまでも処女でいよう」「海上の夜明け」「両性具有者に捧げるソネット」「誇らしく下げた鎖と…」「叫び」「正気」「傷心」「死者をして死者を葬らしめよ」「墓碑銘」の九篇。