魔性の血

リズミカルで楽しい詩を投稿してまいります。

2019-08-19から1日間の記事一覧

ルネ・ヴィヴィアン『一人の女が私の前に現われた』へのイントロダクション――ゲイル・ルービン(4)

チャールズ・ブッシェル作「ラドクリフ・ホールの肖像」。ウィキメディア・コモンズより。 ルネ・ヴィヴィアンとナタリー・バーネイとが交際を始めた時、彼女たちはお互いのうちに、女性とレズビアニズムのための文学的闘争における同志を見出したのであった…