魔性の血

リズミカルで楽しい詩を投稿してまいります。

2008-09-16から1日間の記事一覧

『カーミラ(Carmilla)』第13章「木こり」

「しかしまもなく、いろいろと不都合が生じてきた。まずはじめに、ミラーカが体調不良を訴えた。最近の事故の痛手が尾を引いているらしく、正午をだいぶ過ぎてからでないと起きてこないのだ。次に、ミラーカはいつも自室のドアを内側からロックしていて、メ…