魔性の血

リズミカルで楽しい詩を投稿してまいります。

2008-09-11から1日間の記事一覧

『カーミラ(Carmilla)』第11章「物語」

「わかったよ」将軍はやっとのことでそう言って、それから考えをまとめるためにしばらく黙っていたあとで、世にも不思議な物語を語り始めた。「僕の娘は、君の親切な取り計らいで、こちらの美しいお嬢さんとともに過ごせる日々を、とても楽しみにしていた」…