魔性の血

リズミカルで楽しい詩を投稿してまいります。

2008-09-06から1日間の記事一覧

『カーミラ(Carmilla)』第8章「捜索」

私たちが無理やり押し入ったその痕跡を除いては、何ひとつ乱れていない部屋の様子を見て取ると、私たちは少しほっとして、たちまち分別を取り戻し、男たちを解散させた。それと言うのもマドモアゼルの頭にふと閃いた考えによれば、恐らくカーミラは外の騒ぎ…